2009年11月24日

性分

毎週火曜に卒論の個人面談があります。
約1時間半に渡って、書いていった分をマンツーで指導してもらうのです。


だから必然的に月曜の夜はこんな時間になります。
眠いよ〜。
何が問題ってギリギリまでやらないこの性格。
性格っていうか性分?
夜にならないとどんなに時間あっても取り掛かれないのです。あわわ
タイピングがちょっぴり早いのが救い。



今やっと第3章書けたよ〜。
山場ぬけたよ〜。
添削前だからあくまでもとりあえずだけど。わーい\(´∇`)ノ
あともぅ1章と終章で終わりだ〜!


でもさっき枚数カウントしてみたら思ってたより少なくてちょっとがっかり。。。
学部の最低必要枚数は15枚だからその倍以上は書いてるので問題はないのですがね。
友達で130枚書いてる子とかいるので、それに比べると非常に貧相に思えます。
枚数がすべてではないけど。
内容も貧相じゃないかな〜とひやひや。。。あわわ




さー、とりあえず寝よう。
今から4時間睡眠します。
以前「最低睡眠4時間でも大丈夫!!」みたいな本をビレバンで見かけて
パラ見したけどほんとかいな〜。あわわ
posted by ミサト at 04:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ひとつひとつ

しんどかった10月。

そして

ひとつひとつ終えていく11月。




11月に部活の文化祭公演がありました。
人前で踊る学生最後の公演。
10月毎日学校に行って色々あるなかがんばりました。

ただの思い出作りだけじゃなくて
4回生としての役割も果たしながらの参加。
後輩のために何かしてあげられたかなぁ??


本番の公演はすごく感動しました。
親も彼氏も友達も来てくれて、
大きなトラブルもなく成功しました。


ほんとに色々あったけど終わりよければすべてよしって感じです。
結果がすべてではないけれど、
結果を出すためにがんばってるし、
その過程があるからこその結果だと思います。
最後が気持ちよく終われて本当に嬉しいです。(^-^)


ほんとうに部活なくして私の大学生活は語れない。
卒業前に1回生から振り返ってみよ〜。
まだ最後に卒業回生のイベントがあるので最後まで楽しみたいです♪





それと就活がやっと終わりました。
地元の市の公立保育士試験に受かりましたv
来年から晴れて公務員です。
3回生から勉強始めて、7月から試験受け続けて、落ち続けて、
もぅそろそろ精神的に疲れてきた頃にやっとこさ受かりました。

これで落ちたら1年また勉強しながら講師しようと思っていたので
本当に救われました。
何より親を安心させられたことがうれしい。
いっぱいお世話になってるから、せめてきちんとした仕事について
自立して少しずつでも色々返していきたいな。
もぅ親も歳だし、いつ何が起こってもおかしくないしね。





部活も就活も終わった今私がするべきことはあと卒論のみ!!!!
これがやっかい!!!
進まない!!!!!

自分のやりたいテーマのはずなんだけどなー。
やりたくなーい(´д`)


私の研究テーマは主に『幼児のジェンダー形成』についてです。
園生活における子どものジェンダー形成に大人がどの様な影響を与えているかを
主に先行研究をもとにして書いているのですが、
先行研究の文章の読解が難しくてむりっ!!!!
何で論文ってあんなにややこしく書いてあるのか理解できないです。

本来、文章を書く上で本当に難しくて大切なことは、
難しいことを分かりやすい簡単な言葉で表現することだと思っているのですが、
なんであーゆうのは難しく難しく硬い表現を用いるんだろう??
わからんとです。



毎日卒論です。
朝昼晩、頭から離れてくれません。
ぎゃぼん
posted by ミサト at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。